ふしぶしが痛い?なら タマゴサミン

 

タマゴサミンの詳細を見に行く

 

加齢とともに、カラダのあちこちのふしぶしが・・・・・・

 

歳には勝てないなぁ〜〜〜〜〜〜

 

今まで、グルコサミン系のサプリメントも飲んでみたけど・・・

 

いまひとつ、どうも・・・・かんばしくない・・・・。

 

 

あなたが、そのようなことでお悩みなら・・・

 

タマゴ基地(株式会社ファーマフーズ)のタマゴサミンをオススメします。

 

 

この「タマゴサミン」には、新成分iHA(アイハ)が配合されています。

 

タマゴサミンに含まれている、タマゴ基地が10年以上の歳月をかけて、
世界で初めて発見し、タマゴから抽出に成功した驚異の新成分iHA(アイハ)。

 

 

この新成分のiHA(アイハ)は、
骨のふしぶしに非常に大切なクッション成分を生み出す力を強力にサポートしてくれるのです。

 

タマゴサミンの卵黄から抽出した新成分iHA(アイハ)が、
年齢とともにどんどん、どんどんと減っていく応援成分であるヒアルロン酸を強力にバックアップ!

 

実験結果から、新成分iHA(アイハ)が無いときに比べ、クッション成分の生産量がなんと2倍!に。

 

 

iHA(アイハ)は、ふしぶしでお悩みの方にとっては、驚きの、そして、たいへん喜ばしい成分ですね。

 

 

グルコサミンだけでは、不十分なんです!

 

ふしぶしの痛みには、クッション成分の補給が大事。
しかし、もっと大事なことは、クッションそのものを応援すること。

 

そこで、タマゴサミンには、独自応援成分の「iHA(アイハ)」のほかに、
クッション成分のN-アセチルグルコサミン・濃縮コンドロイチン・II型コラーゲンを配合!

 

これにより、ずっと、ずっと元気に歩ける可能性が高まるのです。

 

 

 

また、今までのグルコサミン系のサプリメントは、1日の摂取量が8〜10粒くらいのものが多かったと思います。

 

この量を毎日飲み続けるのも大変ですよね。

 

しかし、タマゴサミンは、独自の研究と開発により効果的な「濃縮成分」を作り出しました。
この濃縮成分により、1日たったの3粒の摂取量という飲みやすさを実現したのです。

 

 

 

年齢を重ねるごとに、増々つらくなる、ふしぶしの痛み。

 

ファーマフーズのタマゴサミンで、いつまでも、元気で、若々しくありたいものですね。

 

 

 

【タマゴサミンの成分】

原材料名
N-アセチルグルコサミン、卵殻膜粉末,卵黄ペプチド、鶏足抽出物,豚軟骨抽出物、ショウガ末、豚軟骨エキス、
結晶セルロース、ショ糖脂肪酸エステル、光沢剤,微粒酸化ケイ素、ビタミンC、グァーガム、葉酸
(原材料の一部に卵、鶏、カニ、ゼラチン、豚を含む)

※アレルギーのある方は、タマゴサミンの原材料をよく確認してくださいね。

 

 

タマゴサミンでいつまでも元気に!若々しく!